1歳児 2歳

簡単な言葉の使い分けができるように

1歳半を過ぎると、ますますいたずらが増してきます。

 

運動能力も発達し、ママの体力が追いついていかない時もあるかもしれません。

 

体重はあまり増えませんし、身長もゆるやかに伸びていきます。

 

 

 

名前を呼ぶと「はーい」と返事が出来るようになったり、

 

ママ、パパ、じいじ、ばあば、などはっきりと使い分けが出来るようになります。

 

器用な子はピースが出来るようになりますし、

 

箸だって、大人の真似をしたくて持ってみたりします。

 

2歳までにピースが出来れば、年を聞かれたときに「2」が出来ますね。

 

 

食べ物の好き嫌い、キャラクターの好き嫌いも出てくると思います。

 

 

なんでもマネをしたい年頃である

とにかく大人の真似をして、靴を履こうとしてみたり、

 

服も着ようという「しぐさ」が見られると思います。

 

さすがに、服が着れる子は少ないと思いますが、

 

一人で靴を脱いだり、靴下を脱いだり、外す事は出来るようになると思います。

 

 

 

ほうきで掃いたり、雑巾がけをしたり、お皿の片付けをしたり、

 

お手伝いもしてくれるようになると思いますよ。

 

もちろん、お手伝いの成果は期待できませんね(笑)

 

お皿は何枚割られたことでしょう・・・・

 

 

2歳になるころには、簡単な意思疎通ができ、楽しいと思いますよ〜

 

 当サイトの人気記事ベスト3


 


このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

スポンサーリンク

めんどくさい1歳児の育児方法-現役ママが語ります