1歳児 成長

顕著な成長が見られる部分

1歳児,成長

1歳を過ぎると、だいたいの子は一人で歩けるようになっていると思います。

 

遅くても、1歳半ころには歩き始めますね。

 

手先も器用になり、言葉も片言しゃべれるようになります。

 

 

 

ママが「ちょうだい」と手を出すと、持っていたものを渡してくれたり、バイバイが出来るようになります。

 

戸を閉めてくれたり、ごみを捨ててくれたり、音楽に合わせて踊ったり。

 

 

 

ですが、嬉しい成長の反面、台所をあさったり、ごみをひっくり返したり、

 

食べ物を投げたり・・・・いたずらも激しくなってきますよ。

 

 


男の子と女の子の違い

一般に、女の子は言葉が早くて運動が遅い、

 

男の子は言葉は遅いが、運動の発達が早いと言います。

 

うちの子は男の子で、私の弟の子が女の子ですが、全くその通りでしたよ。

 

 

 

うちの子は1歳になる前に、歩けるようになりました。

 

弟の子は1歳7ヶ月で歩けるようになりました。

 

言葉はうちのこの方が3ヶ月くらい遅かったと思います。1歳児は個人差がはっきり出ますね。

 

 

 

もしかしたら、おじいちゃんや、おばあちゃんが

 

成長が遅いなどと、ぐさっと来る事を言うかもしれません、

 

子供の成長はばらばらですので、何かが遅くても焦らないで下さいね。

 

 当サイトの人気記事ベスト3


 


このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

スポンサーリンク

めんどくさい1歳児の育児方法-現役ママが語ります